自分でできるネズミ退治

自分だけでネズミ退治をする場合、まずはネズミの棲みにくい環境を作らなければなりません。

食べ物があるとネズミが棲みつき易くなりますので、
食べ物を置かないようにしてゴミもその日のうちに袋を縛ったりフタ付きのゴミ箱にするなどして対処しなければなりません。

よくお菓子を置きっぱなしにしてしまう人がいるのですが、これもNGです油脂類はネズミが好むものですので、棲みつき易い環境となってしまいます。

食べ物が散らかっているような家は衛生的にも良くありませんので、こまめに片付けるようにしましょう。また、ネズミの侵入口を防ぐこともネズミ退治には必要なことです。

ネズミが家の中にいるということは、どこからか入り込んできた証拠です。

その侵入口を見つけなければ、またそこから入ってきてしまいます。

換気口や通気口、配管、電線の導入部、壁の隙間などに少しでも穴が開いていると、そこから容易に侵入してしまいます。穴はパテや金網などで塞いで侵入を食い止めることが大事です。その他にも自分でできるネズミ退治の方法があります。そ

れは巣を作らせないということです。ネズミは家に侵入してきた後に家の中から材料を探して巣を作り子育てをします。その材料がなければ巣を作ることができませんので、よく利用されるティッシュや布、ダンボール、ビニールなどは置かないようにします。これらの材料を整理整頓しておけば、巣を作らせないようにすることができます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です